Pomchanet!!


<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
1。
 1。

好きなものを知ること。


◆「なんだかんだ言ったけど、最後は100%あなたの好きなものを作ればええんよ」
という一言に、大学4年間の私をすべて見透かされた気がしました。涙がでそうでした。
大きく育ちすぎたモヤモヤを、一気に吹き飛ばす一言でした。
色んな人に化粧をされすぎて、誰だか分からなくなって、それでも周りには可愛いと言われ、でもこれが自分なんだと思わなきゃいけないなんて嫌で、
不細工でもすっぴんで自信持てるような、そんな作品が作りたいのです。


◆一杯色んな事をしって、色んな事に触れて、色んな事にきっかけを見いだすことばかりで、自分の核に目を向けたこと、なかったなあ、。
だから、自分の得意分野を伸ばしなさいという一言が腑に落ちなかったり。
4年間で学んだことの最終形態として、突き詰めなさいという言葉にひたすら違和感。
別に最後だって、挑戦してたっていいじゃない。ね。
自分の純度を高めたいっていう気持ちは、最近高まり始めた気がする。
小さいことで、あたししか持っていないことではないかもしれないけど、
それでも、表現したいこととか、小さな小さな核を大切にしたいです。


◆4年間学んだ事は、技術でも、論理でも、なんでもなくって、
人、だったかと思います。そういう意味で、集大成かなあ。
色んな人のことを考えるだけで泣きそうになる。

◆医者→漫画家→グラフィックデザイナー→アートディレクター→ドキュメンタリーディレクター→
好きな物も、好きだと感じる心も、こうやって少しずつ変わるし、
誰に定義されるものでもないのよ。
こうやって変化していくことは、色んな経験と、時間が、私をそうさせたし、
選んできた結果なのです。


好きなものと嫌いなものははっきりしている方だとは思うけど、
なかなか言葉にできないし、するもんじゃないね。
(結局好きなものを知ること、に沿った話ができてない気がする)



| - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









http://pomchanet2.jugem.jp/trackback/113